Just for fun

たのしんで♪




しろくまタイムズスクエア ♪ :: 2009/09/30(Wed)

北海道で家族へのお土産に選んだかわいいシロクマ。

北海道の“菓か舎”の『札幌タイムズスクエア』というお菓子。
普通はオレンジ(黄色っぽい)パッケージだけど、今回のはシロクマバージョン。
売上の一部で円山動物園を応援するといもの。
去年の12月に双子のシロクマが生まれたということもあり、シロクマのデザインに。
IMG_0442.jpg
ほのぼのしたシロクマのパッケージの中はふわふわの丸いケーキ。
中のクリームの味が違い、白の方はミルククリーム。水色の方はミルククリームと小豆。





スポンサーサイト
  1. Anniversary
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

深川 ♪ :: 2009/09/29(Tue)


深川へは電車ででかけました。
父が駅までお迎えに来てくれていて、一緒にドライブ。
マーガレット教会。ちょうど結婚式も行われていて、かわいい花嫁さんが。

IMG_0403_20090929232714.jpg
父の家の近くの広場にコスモスが満開。風にそよそよコスモスが揺れ秋らしい景色。

IMG_0412_20090929232700.jpg
父の家のまわりの木を切り、すっきりしていました。
IMG_0407_20090929232707.jpg
父の家から見える風景。
石狩川がきらきら見えます。
深川は米どころなので、田んぼが多く、黄金色に輝いて見えます。

父の家に着き、ちょっと掃除や片づけをして、ソファに座ると・・・
いつの間にかウトウトと眠ってしまっていました・・・
ここにくると、なんだか体のネジがゆるむ感じ。
こういう時間が大切なんだろうなぁ。



  1. Anniversary
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

ニセコ② ♪ :: 2009/09/28(Mon)

  IMG_0323.jpg
NAC(ニセコ・アドベンチャー・センター)
1Fにアウトドアショップ。
IMG_0311.jpg

1Fから2Fへの壁はロッククライミングできるような11mのクライミングウォール。
ラフティング・シーカヤック・キャニオ二ング・マウンテンバイクなどいろんなアウトドアスポーツの基地。
IMG_0315.jpg  IMG_0320_20090928165836.jpg
2Fはカフェになっていて、テラスでお茶をのんびり~♪

IMG_0335.jpg IMG_0367.jpg
宿泊はニセコビレッジの中のヒルトンホテル。
IMG_0331_20090928165912.jpg IMG_0362.jpg
ホテルの外にはゴルフはもちろんパークゴルフやサイクリング、熱気球などいろんな体験ができる。
木の上にツリーハウスが作られていて、ツリートレッキングが楽しめる。
森の中には大きなハローウィンのパンプキンがいたるところにおいてあり、かわいい♪
  1. Anniversary
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

ニセコ ① ♪ :: 2009/09/27(Sun)

函館からニセコに移動途中に洞爺湖に寄り道。

2008年にサミットの行われた洞爺湖です。
ウィンザーホテルもりっぱに建っていました。
湖の中に小島もあり、かなり広く、きれいな湖。

IMG_0304.jpg
ひらふ駅にも寄ってみました。
無人駅。なんだか昔の世界に入り込んだようなかわいい駅。
近くには無人の野菜を売っている小屋などあり、ほのぼのした雰囲気。

このあたりは蕎麦がおいしく、地元の知り合いに聞いていたお蕎麦屋さんに行ってみましたが・・・
『いし豆』も『楽一』も長蛇の列。。。
残念ながらあきらめて、ニセコ駅のあたりの住宅地に入り込むと・・・
『手打ち蕎麦 まぐろや 十割』というお店を発見。
覗いてみると、お客さんが入れ換わり立ち替わり、にぎわっています。

IMG_0301_20090927221552.jpg
こちらは温かい鴨とごぼうのおつゆに冷たい蕎麦をつけて食べる蕎麦。
IMG_0303_20090927221604.jpg
私はこのお店のおすすめの『ととろ蕎麦』
IMG_0302_20090927221530.jpg
お蕎麦屋さんなのに、まぐろのメニューが多く、これはまぐろ小丼。
ごはんは少しでまぐろはたっぷり。
お蕎麦でおなかいっぱいでしたが、まぐろをひときれいただきました~

蕎麦もこしがあり、まぐろもとてもおいしい。
おいしいお蕎麦屋さんを発見できて、よかった!おすすめです!




  1. Anniversary
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

函館 ③ :: 2009/09/26(Sat)

函館の朝市です。

朝の5時過ぎからこんなにぎわい。
海産物や青果などを扱うお店や食べ物屋さんなど約280店舗が立ち並び、にぎわっています。
朝市ではお買い物も楽しみ、お店の威勢のいいお兄さんにおまけをお願いしたり、値引きしてもらったり、やりとりも楽しい。

IMG_0278.jpg
こんな感じの朝市丼が食べれるお店が両側にズラリと並び、迷う~迷う。
IMG_0274.jpg
こちらは“ほっけ定食”
IMG_0275_20090926221533.jpg
こちらは組み合わせ自由の“朝市3色丼”うに・トロサーモン・ほたて
上の方はイカそうめん。
3色丼もイカもおいしく、朝から満腹。ごちそうさま!





  1. Anniversary
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

函館 ② ♪ :: 2009/09/25(Fri)


函館で泊った“La Vista 函館ベイ”
西波止場エリアにあり、函館湾に面した便利なホテル。
IMG_0190_20090925224753.jpg IMG_0226.jpg
重厚なインテリアで、落ち着いた感じのホテル。
IMG_0228_20090925224904.jpg
最上階には温泉があり、温泉に行く時用のかごバッグまで用意されていて、お風呂に行く時とても便利。
IMG_0197_20090927170704.jpg IMG_0198_20090927170719.jpg
二十間坂。明治12年の大火事後に防火帯としてできた坂で路幅が二十間(約36m)あるのが名前の由来だそう。
IMG_0199.jpg
お昼ごはんは行ってみたかった洋食屋さんの“五島軒 雪河亭”へ
創業約120年 というお店はレトロでモダンな感じ。
カレーが有名なので、やはりカレーを。
IMG_0203_20090925225001.jpg IMG_0205.jpg
チキンカレーは辛口でとてもおいしい。トッピングもいろいろありいろんな味を楽しむ。
食後の紅茶も丁寧に淹れてあり、ゆっくりくつろぐ。
お店の中は地元の人と観光客が半々という感じ。
地元の人っぽく見える人たちは家族でゆっくりお昼を楽しむという雰囲気。
函館港は開港150年。
古いものも大事に残し、新しいものも取り入れていて、素敵な街です。




  1. Anniversary
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

函館 ① ♪ :: 2009/09/24(Thu)

札幌から函館までは車で寄り道しながら、約4時間の移動。

五稜郭タワー。約90mの高さから史跡五稜郭や函館市内を眺望できます。
IMG_0214.jpg  IMG_0213.jpg
五稜郭です。(わかりにくいので、ジオラマを参考に)
五稜郭は奉行所だったところ。どこから敵が来ても死角がないように星型になっているらしい。
IMG_0209.jpg
函館に到着してからは車を置き、徒歩と路面電車で市内を探索。
DSC_0015.jpg
日が暮れてから、ロープウェイに乗り、函館山の山頂より夜景をながめる。
息をのむような美しさ。キラキラと宝石のよう。
IMG_0251_20090924224508.jpg函館聖ヨハネ教会。
IMG_0255_20090924224542.jpg元町教会。
IMG_0259_20090924224601.jpg
ウォーターフロントには煉瓦作りの倉庫が立ち並び、ライトアップされ、とてもきれい。
金森赤レンガ倉庫。
レストランやお土産のお店など、ぶらぶら歩くのはとても楽しい。




  1. Anniversary
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

北海道の旅 ♪ :: 2009/09/23(Wed)

連休に北海道へ行ってきました。
函館、ニセコ、札幌、深川と移動が多い旅でしたが、かなりのんびりでき、お天気もよく充実の数日間でした。

羊蹄山が見えると、ついつい写真を撮りたくなります。
こちらはすこし雲もかかった羊蹄山。
DSC_0072.jpg
こちらは明け方の羊蹄山。神々しく、清らかな気持になる景色。

北海道の旅の記録は少しずつ載せて行こうと思います。




  1. Anniversary
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

月の雫 ♪ :: 2009/09/17(Thu)


河口湖への旅行のお土産に、甲州生餅“月の雫”というのをいただきました。
このパッケージの通り、中身はぶどうを求肥で包んであるお菓子。

“月の雫”の名は江戸時代に製菓工人が中秋の名月の夜、甲州葡萄の粒をあやまって、砂糖蜜の中に落とし、拾い上げて賞味したところ、すばらしくおいしく、そこから試行錯誤して作られたという。

お土産、ありがとう♪
いい思い出ができよかったね。
  1. Favorite
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

その日のまえに ♪ :: 2009/09/16(Wed)


“その日のまえに” 重松 清/著

余命を告げられ「死」に直面した人々の『その日』まで、そして『その日のあと』を描いた連作短編集。
『その日』を迎える本人、看取る立場、両方の気持ちになります。
誰にも『その日』はやってくる・・・
穏やかに『その日』を迎えたい。
いろんなことを考えさせられる作品でした。




  1. Book
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

とうもろこしごはん ♪ :: 2009/09/15(Tue)


少し前に、とうもろこしごはんを炊きました。
生のとうもろこしの粒を包丁ではずし、お米とこんぶと酒・水を入れ、普通通りに炊きます。
炊きあがりに少しバターを落とす。
とうもろこしの食感がおいしく、家族に好評でした。










  1. Food
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

和洋 ♪ :: 2009/09/14(Mon)


大阪の住吉にある“粟玄”の『和洋』です。
“粟玄”は粟おこしの老舗です。

IMG_1410.jpg
こんな感じ。
アーモンドをコーヒー風味のキャラメルで包んだお菓子。
『和洋』という名前の通り、和風っぽくも、洋風ぽくも感じるお菓子。

日本茶にもコーヒーにも紅茶にも合う『和洋』
上品においしく、どちらにお土産に持って行っても喜ばれる。
箱に入ったものもあるので、お土産にお勧めです。




  1. Favorite
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

奈良漬 ♪ :: 2009/09/13(Sun)


守口大根のなら漬をいただきました。

IMG_1633.jpg
子供のころから好きな奈良漬。お茶漬けしたくなる~~
ごちそうさま!









  1. Food
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

寒い1日 ♪ :: 2009/09/12(Sat)


大阪も今日はかなり寒さを感じる1日でしたね。
お彼岸に行けないので、ひとあし早くお墓参りに。
天気予報では雨とのことでしたが、雨にも合わず、綺麗にお掃除もできました。

いつもありがとうございます。






  1. Anniversary
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

あめちゃん ♪ :: 2009/09/11(Fri)


先日、H*chanにもらったかわいいあめちゃん。
Maduのあめちゃん。
関西ではこどものころから、あめのことはあめちゃんと呼ぶ。
それが当たり前だと思ってたけど、東京に住んでいたころ、それは関西特有のものとわかり、不思議な感じに思いました。
でもこのおしゃれなあめちゃんはキャンディのほうが似合うかな。



  1. Anniversary
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

黒七味 ♪ :: 2009/09/10(Thu)


前に京都に行ったときに購入した“原了郭の黒七味”。
おうどん、おそばなににでもパラパラ・・・風味がよくおいしいです。



  1. Food
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

佐藤初女さんの本 ♪ :: 2009/09/09(Wed)


佐藤初女さんのことは別々の友人から素敵な女性だと聞いていた。
ちょうど図書館で初女さんの本を見つけました。
『今を生きる言葉「森のイスキア」より』 佐藤初女/著

初女さんは青森の岩木山の山麓で『森のイスキア』という癒しの場を主宰されています。
初女さんのもとには、さまざまな問題を抱えた人々が日本中から相談にやってきます。
その一人一人に真心を持ち、相手の気が済むまで話を聞き、おいしい食事でもてなし、身も心も癒してくれる初女さん。
この本には素朴な素材のおいしいレシピもいくつか紹介されています。
読んでいるだけで、癒される本でした。





  1. Book
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

ぬりものとゴハン ♪ :: 2009/09/08(Tue)


最近読んで面白かった図書館の本。
“ぬりものとゴハン”赤木智子/著

塗師赤木明登さんの奥さんによる能登での暮らしを綴ったエッセイ。
日々の暮らしを大切にし、大変なことも楽しみに変えてしまう智子さん。
東京で編集者として働くだんなさまが突然『塗り職人になる』と宣言され、東京でギャラリーのオネエサンだった智子さんがうまれたばかりのももちゃんと家族3人石川の輪島に移り住み、『うるし職人』として修業されるだんなさま、智子さんも『研ぎもの』技術を学校へ行き習い、お子さんも3人となり、お弟子さんを取るまでとなる数年間のお話。
智子さんのなんでも楽しんでしまおうというおおらかさと、習慣の違う環境での修業、四季の生活の様々な様子・・・本当に興味深い1冊でした。
そして『ぬりもの』を普段のごはんに使いたくなる気持ちになりました。










  1. Book
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

めがねクン ♪ :: 2009/09/07(Mon)


次男のめがねです。
今、車の教習所に通っていて、免許を取るのに視力がひっかかりそうだとのこと。
そこで車を運転する時だけのめがねを作ってきた。

これで家族5人、全員めがねを持つこととなりました。




  1. Anniversary
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

優れもの ♪ :: 2009/09/06(Sun)


これは・・・なんでしょう?
しょうが専用の皮むきです。

IMG_1600.jpg
しょうがの皮を剥いたり、でこぼこの株の部分を削ったり。
使い始めたころは、“しょうが専用”とは言え、普通に包丁で剥くのとあまり変わらないかな?って思ったけど、何度も使ううちに『とても便利!』と思えてきた。
皮が薄く剥けるし、余計な力が要らない。
これは優れもの。
しょうが好きのうちの台所では登場の多い“しょうがの皮むき”です。




  1. Kitchin
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

菜もろみ ♪ :: 2009/09/05(Sat)

IMG_1617.jpg
伯母のところでいただいた兵庫のたつの市の前田醤油醸造所の“菜もろみ”
さっそくきゅうりに付けていただく。おいし~。
白いごはんにも合いそう。

菜もろみは丸大豆と裸麦を原料にした特別醸造のもろみに新鮮な、なす・しょうがを漬け込んだ風味豊かな“野菜もろみ”。

  1. Food
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

二十世紀梨 ♪ :: 2009/09/04(Fri)


友人に二十世紀梨をいただきました。
今年初めて食べる梨。
みずみずしく、おいしい梨。シャクシャク感がたまらない。
おいしい!

ごちそうさまでした!
  1. Favorite
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

お世話になるもの ♪ :: 2009/09/03(Thu)


最近、買い替えた電卓。
ずっと使っていたものの調子が悪くなり、手ごろなのを探していて・・・やっと見つけた電卓。
数字がかなり苦手な私ですが・・・仕事で計算する時には必要で、手元にないと困る。
簡単なことでもすぐに電卓にたよるので、ますます計算が苦手に。
電卓には日々お世話になっています。
ありがとう♪








  1. Favorite
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

小松こんぶ ♪ :: 2009/09/02(Wed)


京都の料亭の“雲月”の『小松こんぶ』
ずっと前になにかで紹介されてて、気になっていた昆布。
(大阪では阪神で扱われています)

さすが!お上品なこんぶ。こんぶと山椒の入った佃煮。IMG_1547.jpg
口当たりがやわらかく、白いご飯には最高。
もったいないから、すこしずついただこう。

これは家庭用の袋いりだけど、進物には木箱入りなどもあり、
お土産には最適。

  1. Food
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

本家 小嶋 ♪ :: 2009/09/01(Tue)


先日の堺で家族へのお土産に選んだ“芥子餅 本家小嶋”の芥子餅。
堺は和菓子のお店が多い。千利休が活躍した時代、お茶の席に合うようにいろいろなお菓子がうまれたらしい。千利休のイラストの入った包み紙。
IMG_1575.jpg
“本家 小嶋”は室町時代から芥子餅を作り続けているお店。
小島屋とは縁もゆかりもないらしいです。
IMG_1576.jpg
芥子餅とにっき味のお餅。
IMG_1586.jpg
どちらもほどよい甘さでおいしい。
芥子餅の方はけしがぷちぷちと香ばしい感じ。

堺はまだまだ探検したい町です。




  1. Anniversary
  2. | trackback:0
  3. | comment:0